fc2ブログ
初マラソンで大撃沈!現実逃避してましたが・・・徐々に走り出しました!
初優勝!! 
2008/09/15 Mon 20:51
CATEGORY【F1】
今日は久々に昨日のF1 イタリアGPの話です。

トロ・ロッソのS.ベッテルが見事に初ポールそして初優勝をしました。
見ていて久々に興奮しましたね~~~^^
上位陣が雨のセッティングに苦しみペースが上がらない中
常にトップを守りきり優勝の最年少記録を樹立しました!

彼の才能は以前から注目されていたが、こんな早く優勝をやってのけるとは驚きました。
雨のレースとはいえ、上位陣がリタイヤで棚ボタ優勝ではなく実力で勝ち取った優勝です。
昨年の雨の富士では3位走行も、セーフティーカー導入中に前を走るウェーバーに追突してしまう苦い経験があります。
ただ、あれはトップのハミルトンの危険な急ブレーキが引き起こしたとも言われていますが・・・
ピットでうなだれるベッテルの後姿が印象的でした。
でも、これで終わらないのがベッテルの凄さですね。
翌、中国GPでは雨の中、見事に4位入賞!
チームの無線ラジオから聞こえるベッテルの狂気とも思われる喜びの叫び声が忘れられません。

そして予選のポールポジション獲得のときも、見事な雄たけびでした^^
そして雨の決勝レース!
あの日本GPの前が見えないウオータースクリーンと違い、視界の開けたトップ走行!
他ドライバーが苦しむ中、後続との差を広げていきます。
雨が収まりだすと、当然のように上位陣のペースが上がるはずなんですが・・・・
今回はどのチームも苦しんでいましたね。
やはり超高速サーキットのモンツァの雨は予想以上に難しいんでしょうね。
そんな中、最後まで彼は冷静でした。
よく優勝や後続のプレッシャーでスピンやコースアウトないいて場面をよく見ますが・・・
常にペースを保って逃げ続けます。

トロ・ロッソはそれほど強いチームではありません。
フェラーリやマクラーレンのように強さはないです。
前身のミナルディも言ってしまえば弱小チームに入る部類でした。
そのトロ・ロッソが競合を抑えて優勝!
凄い!
最近は上位と下位チームの差が歴然として、どこか面白みがなかったんですよね。
おそらくベッテルは数年後には上位チームのマシンに乗ってチャンピオン争いをしているでしょう。
最近の若手ドライバーの活躍はお見事ですね^^
たとえ、上位チームのマシンに乗らずとも実力の片鱗を見せていますからね。

そんな中、なんで??と思わせるシーンが何度かありました。
それはハミルトンのオーバーテイクシーンです。
明らかに他車よりペースが速く、楽々抜けるであろう場面なのに・・・
抜く際に幅寄せ・・・
相手がコース外にはみ出してしまうシーンが何度もありました・・・
なぜ??
そこで寄せて相手のラインをなくす必要があるの??
この雨の中でそんなことしたら大事故になる危険すらあるのに・・・
ましてや、相手と絡んだら自分もリタイヤしかねないのに。
幸いにも事故にはならなかったからいいですが・・・
最近のハミルトンの言動には首をかしげることが多いです・・・
ベッテルの優勝に水を差すようなことがなくて良かった^^

そしてそして、F1日本GPも近づいてきました。
僕個人的には富士よりも鈴鹿が好きなんですけどね^^;
昨年の富士は不備が連発してかなり批判を受けましたからね^^;
今年は問題がなければいいですけど・・・


                     人気ブログランキングへ






スポンサーサイト



TRACKBACK --  |  COMMENT (0)  | 編集
F1スペインGP 
2008/04/28 Mon 06:45
CATEGORY【F1】
今回はランニングではなく、僕の好きなF1についてです。
27日、F1スペインGPが開催されました。

僕がF1を観だしたのは90年からなので、今年で18年目です。
当時はまだ中学生で車には疎く、「かっこいいなぁ~!」程度でした。
当時はセナ、プロスト、マンセル、ピケ・・・と蒼々たるメンバーがバトルを見せていました。
当時と今ではF1も良くも悪くも大きく変わりました。
デザイン、安全性、レギュレーション・・・時代の流れなので仕方ないですね^^;

というわけで・・・
今回のスペインGPは結果はフェラーリのライコネンがポール to ウィンで優勝です。
今年も本命はフェラーリでしょうか?
90年代前半はフェラーリ冬の時代だったんですけどね^^;
ライコネンは僕の好きなドライバーの1人で、なんといっても常に速さを求める走りが好きです。
去年のワールドチャンピオン!
今年も強そうですね^^

今回大健闘したのが、今年からルノーに移籍したアロンソでしょうか。
上位チームとは1歩も2歩も引けをとるマシンで予選2番手をGET!
母国グランプリですし気合十分だったでしょうね^^
残念ながら、レース途中にマシントラブルでリタイアしてしまいましたが・・・
僕は今年のアロンソは好きですね~~
まだ戦闘力に欠けるマシンを、腕でなんとか上位に食い込ませようとアグレッシブな走りですね^^
シューマッハからチャンピオンを奪ったときのような闘争心を感じますね~~

どうなるんだ~~~スーパーアグリ!!
チームの大ピンチです!!
莫大なお金のかかるF1で致命的な資金不足で消滅の危機です!!
バブル時代なら日本企業がどんどん出資してたんでしょうけどね^^;

今回、レース中にマクラーレンのコバライネンが大クラッシュ!!
病院に運ばれるときに、意識もあり大丈夫とアピールしてましたが・・・・
あわや大惨事・・・・骨折とかしてる可能性もありそうですね・・・
94年のセナやラッツェンバーガーの事故死以来、安全面が大幅に改良されてるので大事にいたらなかったようですね。
クラッシュはF1にはつきものですが、「ビクッ!!」としますね。
もう・・・あのときのような悲劇は起きてほしくないですね。

というわけで次はトルコGPです。
最近アジア・中東のGPが増えましたね~~。

人気ブログランキングへ
TRACKBACK --  |  COMMENT (0)  | 編集

copyright © ファンラン  ~ランニングと趣味と日常日記~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ