fc2ブログ
初マラソンで大撃沈!現実逃避してましたが・・・徐々に走り出しました!
2008/11/24 Mon 11:01
CATEGORY【大会】
とうとう「福知山マラソン」がやってきました!
前日は10時過ぎに布団に入ったものの、いろいろあり寝付けませんでしたkao05
8時前に会場に着くと、もうすでに大混雑です。
早めにトイレを済ませて準備をします。
9時前にビアランナー2号さんと合流してアップへ。
普段あまりアップをしない僕も厚着のせいか汗がにじむぐらいしちゃいましたえぇ
そうこうしてると、開会式が始まり召集の時間に!
荷物を置きに戻ろうとすると大混雑!
やっとの思いでスタートブロックへ。
でもここからが長い・・・まだ30分以上もある・・・体が冷える~~~~~汗;厳しいなぁ・・・

そしていよいよスタート直前!
2号さんと話をしながらなので、あまり緊張せずにむかえれました。
僕はこのとき無謀にサブ3.5狙いに行くか、安全にサブ4狙いで行くか迷っていました。
サブ3.5は正直、今の体調と調整具合では99%無理です。
そして、スタートの号砲と共に花火があがって、一気に気持ちが盛り上がってきます。

スタート~5km
スタートロス1分45秒ぐらいです。
ただ、前半は思ったより流れてますが、人混みでペースはあがりません汗;
始めの1kmが7分26秒
その後も5分30秒~5分40秒のペース・・・
これは早くも厳しいなぁ・・・
でも、やるだけのことはやるか!!
と5kmの1kmが4分44秒とようやく4分台に突入笑い。
この5kmが27分12秒
僕が予定しているペースは21kmまで4分50秒ペース、30kmまで5分ペース、40kmまで5分10秒ペース、ゴールまで5分20秒ペース。これはスタートや給水のロスを無視したペースです。
この時点で-3分02秒

5~10km
流れもスムーズになって走りやすくなってきました。
しばらくは市街地を走って河川沿いに向かっていきます。
ここでペースがあがってきました。
4分40秒あたりで走り、9km、10kmは4分25秒
明らかなオーバーペースですえぇ
この時すでに僕の大失態が始まっていました・・・
当初のペースを無視して、前半でロス分を挽回しようと思っていたんですね・・・
この5kmが22分55秒・・・トータル50分07秒
-1分47秒に戻していますが明らかにハーフを走るペースですねkao05

10km~15km
相変わらず無茶なペースが続きます!
何かに取り付かれたかのように無謀なまでにハイペースえぇ
ただ、ペースは安定していてこの区間は4分32秒~4分35秒とイーブンペース。
もう後半のことなんか考えてないんじゃ?という感じです。
すでに足裏には痛みが出てきています・・・
この5kmが22分50秒・・・トータル1時間12分57秒
落ち込みが-27秒になってきた!

15km~20km
この区間も4分30秒~4分35秒で走りきります。
もうここでペースを落とすと逆に足が動かなくなりそうなので、行けるとこまで行くしかない!
ここで左の腿に痛みに近いハリが出てきました汗;
いくらペースを上げてるからといっても・・・ハーフのペースよりは遅いはず・・・
やっぱり調子が悪いんだろうか・・・
でも、もう修正はききそうにないkao06
ここからサブ4狙いに変更なんて変えたくないなぁ・・・
この5kmが22分57秒・・・トータル1時間35分54秒
ここで遂に+46秒になったえぇ

20km~25km
そしていよいよ地獄の始まりです。
中間点を過ぎたあたりから足が重くなってきたえぇ
いくらなんでも早すぎないか?
まだ半分も残っているのに、こんなとこで落ちるとは思ってもいなかった・・・
ずっと併走していたランナーとの距離が拡がっていきます。
どうしたんだ???
ここで折り返した先頭ランナーとすれ違います!
それに気をとられたためか距離表示の看板を2ヶ所も見逃してペースが解らなくなってきた・・・
明らかにペースは落ちているはず。
この5kmが23分50秒・・・トータル1時間59分44秒
ペースは落ちたが+1分46秒と貯金は拡がった。

25km~30km
ここで完全に足が止まってしまったkao05
まだ早すぎる!と自分に言い聞かせるが動かない・・・
腿とハムが異様なぐらいの重さで前に進まない。
ここらからは、他のランナーの邪魔にならないように端を走ります。
まだ17kmも残ってるのに・・・どうやって乗り切る!
やっぱりこの秋ロングを走れなかったのが大きかったか・・・
最後は遂に6分台に入ってしまった涙
この5kmが29分02秒・・・トータル2時間28分46秒
ここで再び-2分16秒に。

30km~35km
もうどうにもならなくなってきました。
ペースは落ちる一方・・・
もはやジョギングよりも遅いペースに!
無難に4時間切りにしておけば良かったのでは?という思いが頭をよぎりますが・・・
無茶なペースだったとはいえ行けるとこまで挑戦したからこれでいい!と言い聞かせます。
この辺から体に異変が・・・
全身の筋肉が硬直しだして、攣りだしている。
腿やハム、ふくらはぎ、前脛はもちろんですが、上腕や腕、大胸筋まで攣っているえぇなんだこれ・・・
この5kmが35分34秒・・・トータル3時間04分20秒
もはやサブ3.5は絶望的・・・サブ4も危うくなってきた・・・

35km~40km
ここで遂に恐れていたことが・・・
何とか腕だけはしっかり振って前をめざして走ります。
最後まで走ってゴールしたい!
30km過ぎから両足の全ての部分が攣りかけていて、たまにピクピク痙攣していたのですが・・・
そして・・・37.5kmの給水所まであと5mとなったときに突然やってきましたえぇ
両足のふくらはぎと前脛が激痛と共に攣ってしまいました!
ガードレールに倒れ掛かりしゃがみこみますが・・・一向に治まらない・・・
しゃがむと、今度は腿が攣りだす・・・
なんとか座り込みつま先を持って治そうとします。
3分ほどしてようやく回復して、給水をして再び前に!
しかし・・・それは長くは続きませんでした。
すぐさま、また攣ってしまった。
ここからはそれの繰り返しです。
でも歩きたくはない!
そして、39kmの目の前で5回目攣ったとき・・・
今度は両足の腿、ハム、脛、ふくらはぎの全てが一気に攣ってしまった・・・
思わず声をだして倒れこんでしまった汗;
治そうにも激痛で腕に力が入らない・・・
これ以上攣ったら筋肉がおかしくなるんじゃないかと思うぐらいです・・・
5分以上ももがいて時間がかかってしまった。
このとき治しながら・・・初めて「もう無理なのか・・・」と思ってしまいました。
このまま収容車に乗るのか・・・
終わってしまうのか・・・でも諦めたくない!
なんとか、治まった僕の足・・・ここで遂に走れなくなって歩いてしまいます涙
足を引きずって歩きながら、悔しさが込み上げてきます。
自業自得なのはわかっているが・・・
この5kmが53分36秒・・・トータル3時間57分56秒

40km~ゴール
39km地点から歩いてしまった僕。
歩きながらも痙攣が起き攣りそうになる。
おそらく次に攣ったら・・・もう起き上がることはできないかもしれない。
でもあと2kmだ。
ここからは最後の上りに突入します。
沿道にはたくさんの人が声援をしてくれている。
僕の姿を見て「お兄ちゃん!あと少しや!」と声をかけてくれます。
小さい子供は飴をくれてお礼のハイタッチ!
41km地点を通過してあと1km。
すでに走り終わったランナーも声援にかけつけています。
あと1km・・・あと1km・・・
ここで僕は自分の足に問いかけます「行けるか?あと1km・・・」
返事なんかありませんが・・・そこからゴールまでは走ろうと決めました。
いつ攣るかわからないですが・・・足裏はもう感覚がありません・・・
ジョギングよりももっと遅いペースですが、今の僕にできる精一杯の走りです。
そして遂にゴールのアーチが見えてきました!
走りきれなかった僕は両手をあげてガッツポーズはできませんでした・・・
でも、悔しさなのか、情けなさなのか、諦めなかったうれしさなのか、ゴールした安堵感なのか・・・目が真っ赤になっていました。
ゴールタイムは4時間19分56秒 ネットで4時間18分10秒でした。

結果は見事なまでの惨敗でした。
現状を考えると明らかに無謀な挑戦でした。
でも最後まで諦めずにいれたのは素直に喜びたいと思います。
初マラソンでこれ以上ないぐらいの辛さと厳しさを経験できたのは良かったと思います。
これで、白紙だった僕の今後に決断できそうです。
本当に辛く楽しい長い1日でした。

昨日の距離 42.195km 4時間19分56秒
今月の距離 127km


                     人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



TRACKBACK --  |  COMMENT (9)  | 編集
コメント
この記事へのコメント
フルマラソンの世界へようこそ!
最後まであきらめずに完走されたこと、まずは、おめでとうございました。脚が動かなくても走り続けたことに、拍手です。
そして、フルマラソンは、ハーフとは全く違うレースということがわかっただけでも、収穫じゃないでしょうか。
アールさんはハーフを95分で走る力があるのですから、しっかりLSDとロングで脚を作れば、すぐに3時間台前半で走れるようになると思いますよ。
これからも一緒に励みましょう!
2008/11/24(月) 12:53:30
URL | hoyohoyo #-[ 編集 ]
お疲れ様でした~&完走おめでとう~

どんな屈辱的な走りでも諦めず完走したことに対して喜びを味わいましょう~
リタイアしてしまえば一年間屈辱だけが残ります。
マラソンは山あり谷あり、人生と同じです。
山ばかりでは人間成長はしません。
谷があってこそ頑張ろうという気持ちが湧いてくるものですよ~
今回の走りは今回だけ・・次はまた違ったレース展開があるものです。
この悔しさがアールさんにとっていい経験になればきっと次はいい結果が待ってますよ~~
とにかくお疲れ様でした~~
2008/11/24(月) 12:56:12
URL | 星峰 #rdwG4C.k[ 編集 ]
そうでしたか…、厳しいレースを経験しましたか…。
でも完走出来て何よりです。
この辛い経験がきっと今後のレースに役に立ちますよ!
実力的には十分サブ3.5を切れる力があるんですから、次のレースに向け頑張って下さい(^^)v
2008/11/24(月) 17:16:09
URL | とし #vboAnDWU[ 編集 ]
お疲れ様でした~(^^)

かなり厳しいレースだったようですね・・、
こんな状況の中でもあきらめずに
最後まで走れたのは、すごいと思います。
私よりも全然力はあるはずですし、
他の方が言っているとおり、ロング走さえやっておけば、
サブ3.5も以外に早くいけるハズ!
次目指してがんばってください。(^ー^)ノ
2008/11/24(月) 18:58:40
URL | ししん #-[ 編集 ]
苦しいレースでもあきらめず走りきったんですね!
ほんとにほんとにお疲れさまでした!!
思い出深い初フルになっちゃいましたね。

今度こそはどこかの大会でお会いできますのを
楽しみにしてますね♪
2008/11/24(月) 20:02:33
URL | ゆり #a2H6GHBU[ 編集 ]
hoyohoyoさん
やっちゃいました~~~^^
頭にはhoyohoyoさんの前半を抑えてというアドバイスがずっとあったんですけどね^^;
でもこの結果には後悔してません。
自分で前半から行こうと思って行ったんですからんね。

星峰さん
1度もう無理か・・・と思ってしまいましたが・・・
僕が掲げていた「諦めなければ・・・」ということだけを最後は思い続けていました。
今回は結果以上の大きなものを得れたと思います。

としさん
良い結果でとしさんに勢いづけたかったですが・・・
でも・・・むしろこの結果で良かったのかな?とも思っています。
3月にこのリベンジをします!

ししんさん
ありがとうございます。
今回は良い経験をしました。
この経験は次に生きてくると思っています。
ししんさんも来週つくばですね。
頑張ってください!

ゆりさん
ありがとうございます。
とても貴重な経験をしました^^
まだまだ経験不足な僕は「諦めない」だけがとりえですからね^^;
ぜひ次回お会いしましょうね^^

2008/11/24(月) 20:30:00
URL | アール #-[ 編集 ]
お疲れ様でした。
あああ、展開がオイラの初フルの去年のつくばと似てるw
あの何度も訪れる攣り地獄の苦しみと、「こんなもんじゃない。もっとやれるはずなのに・・」という苛立ちの中を走ったんですよね。
共感。オイラも3回とも全部そんな感じで一回も成功しとりません(^^;)
2008/11/24(月) 20:32:40
URL | ひで #-[ 編集 ]
完走 おめでとう^^v そして お疲れ様でした^^
本当に よく頑張ったね^^ 辛くても諦めたくない 完走したい とういう 気持ちの強さに 感動しました。
2008/11/25(火) 17:02:13
URL | チャイ #-[ 編集 ]
久々におじゃましました
以前、サブ3の意味をおたずねした者です。名前を「サネユキ☆」に変更しました。
フルマラソンは、30キロ過ぎてからが大変なんですね。
私も、ぼちぼちトレーニング始めますか…
2009/01/30(金) 00:36:11
URL | サネユキ☆ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © ファンラン  ~ランニングと趣味と日常日記~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ