fc2ブログ
初マラソンで大撃沈!現実逃避してましたが・・・徐々に走り出しました!
死神の精度!! 
2008/06/04 Wed 06:13
CATEGORY【本】
今回はランニングではなく、本の話です^^
以前チラッと言いましたが、最近、読書にはまっています。
お昼休みなどを使ってのんびりと呼んでいます。

今回紹介するのは、だいぶ前に読み終わった本ですが
伊坂幸太郎さんの「死神の精度」という本です。
タイトル通りの「死神」がでてきます^^
「死神の調査部」の主人公(千葉)がターゲットを七日間調査し、「可=死、見送り=生かす」を決めるというお話で、「可」なら八日目に死に、「見送り」なら寿命まで生きます。
6つの短編になっており、6人のターゲットの人生と死神とのやりとりが見物です。

「死神」というと・・・どうしても「DEATH NOTE」のリュークを想像してしまうのですが(笑)
この本にでてくる「死神」は人間の格好をしています・・・
その時々により、設定年齢や容姿を変えますが・・・
また、設定がなかなか面白いです。
・千葉が仕事をするときは必ず「雨」で青空を見たことがない。
・ミュージックが大好きで、暇さえあればCDショップの視聴コーナーへ足を運ぶ。
・人間にはまったく興味がなく常にクール、それでいて受け答えが微妙にずれている。
とどんな話だ???と思いましたww

読んでいくと、千葉のクールさや受け答えが笑いを誘う場面も多く、逆にそんなクールさが、人間の「生死」の判断を淡々と決めてしまう無情さも感じます。
また、ターゲットとなる6人も、若い男女から犯罪者、ヤクザ、老女と様々です。
6つの短編と言いましたが、そのいくつかがリンクしてる場面もあり、「ああ~~!」と思うシーンも。
途中からはどんどん引き込まれてしまいましたww

おもしろ可笑しい場面や、ちょっと切ない場面、微笑ましい場面もあり良かったです^^
※僕の評価はほとんどが「良かったです」なので・・・・・ご注意をww


                     人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



TRACKBACK --  |  COMMENT (0)  | 編集
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

copyright © ファンラン  ~ランニングと趣味と日常日記~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ